学校生活で独りぼっちにならないために

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
学校生活で独りぼっちにならないために

過去の学校生活を思い返して。

私は高校時代、あまり真面目な生徒ではなかったため、学校に行きながらアルバイトもしていました。たまに、学校を休んでアルバイトをしていた時期もありましたが、出席日数を計算して問題のないように休んでいました。その原因は、学校生活に馴染めなかったからだと思います。

私は商業高校に通っていましたが、自分自身はどちらかというとあまりコミュニケーションが得意な方ではなく、しかも理数系の方の勉強が好きだったため、学校の中ではかなり浮いてしまいました。友達はほとんどおらず、結構苦労した覚えがあります。アルバイトや仕事をやり始めてから、人間関係で苦労したことはあまりないので、おそらく、仕事の話でコミュニケーションをとるのは好きなのだと思います。

行く先々で、私の印象は変わるようです。職場が変われば、人の受け取り方、働き方も変わるので、それは当たり前のことなのですが、どうやら、あまりにも印象が違いすぎるため、違和感を感じている人も多数いるようです。学生時代、もっと同級生と遊んでいたら、こういう微妙な感じにはならなかったのかもしれないと思うと、複雑な気分になります。

関連情報