学校生活で独りぼっちにならないために

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
学校生活で独りぼっちにならないために

学校の中で1番の思い出は専門学校

私は今までに、保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校、専門学校と通ってきましたが、その中で一番思い入れのある学校は専門学校です。看護系の専門学校に通っていましたが、幼稚園生のころから将来の夢は看護師になることであったのでその夢が1歩近づくための大きな学びをした場所でした。

看護の勉強は覚えることもたくさんあり、なかなかハードでしたが、通えたことが何よりうれしかったです。1年生の時は主に座学と演習で2年生の後半にもなるとほとんどが病院へ足を運び実際に患者さんを相手に実習しました。様々な専門領域があり、小児から老年まであらゆる世代の患者さんと接し座学だけでは学べないことをたくさん経験しました。実習はもちろん大変でしたが、それ以上に学生の私たちに協力してくれる患者さんたちと時間を共有していくことが楽しかったです。まだまだ未熟な私達でも人の役に立てることはすごく嬉しかったのと同時に早く立派な看護師として働きたいと思わせてくれるものとなりました。今でも実習で得たことは一生の宝物です。

関連情報